2017年9月22日(金)~9月24日(日) 開催

f:id:ryoko_shimbun:20170912140804j:plain

クラフト、アートファンから注目を集める祭典

富山県高岡市で9月22日(金)~同24日(日)までの3日間、市内中心街一帯で、人気の4大クラフトイベントを同時開催する「工芸都市 高岡、秋のものづくり絵巻2017」が開催される。【鈴木 克範】

 

 国内を代表する鋳物(いもの)の生産地・高岡では、毎年秋、複数のクラフトイベントが行われてきた。以前は別に開かれていたが昨年、主催者が連携し中心街一帯で3つのイベントを実施。今年は4つの催しへと取り組みの輪を広げる。

 今回開催するクラフトイベントは、(1)地元や全国の作家から様々なジャンルの作品を集め、展示販売する「工芸都市高岡2017クラフト展」、(2)地元や全国の作家・職人のものづくりを観る・買う・体験する・食べることができる「高岡クラフト市場街」、(3)「さまのこ」と呼ばれる千本格子と石畳が美しい金屋町の家並みが美術館になり、工芸作品の展示やお茶会などを通じて和の心を感じる「金屋町楽市inさまのこ」、(4)伝統ある高岡銅器32社の工場が集まる銅器団地で鋳造から仕上げまでを歩いてまわって見学できる「銅器団地オープンファクトリー」の4つ。

 

「工芸都市 高岡、秋のものづくり絵巻2017」開催概要

市場街マップ – 高岡クラフト市場街

(1)工芸都市高岡2017クラフト展

日時:

9月22日(金)~9月26日(火)午前10:00~午後6:00(※最終日は午後5:00まで)

会場:

大和高岡店4F催事場

公式サイト:

http://www.ccis-toyama.or.jp/takaoka/craft/

公式FB:

https://www.facebook.com/takaoka.craft/

主催:

工芸都市高岡クラフトコンペ実行委員会TEL:0766-23-5000

 

(2)高岡クラフト市場街

日時:

9月22(金)~9月24日(日)

会場:

山町筋を中心に、高岡駅および周辺、御旅屋町通りなど

公式サイト:

高岡クラフト市場街

公式FB:

https://www. facebook.com/ichibamachi/

主催:

高岡クラフト市場街実行委員会tel:0766-23-5000

 

(3)高岡銅器団地オープンファクトリー

日時:

9月22日(金)~9月23日(土)午前10:00~午後5:00

会場:

戸出銅器団地エリア

公式サイト:

douki.jp

公式FB:

https://www.facebook.com/doukidanchi/

主催:

高岡銅器団地協同組合TEL:0766-63-5005

 

(4)金屋町楽市inさまのこ

日時:

9月23日(土)~9月24日(日)午前10:00~午後5:00

会場:

金屋町石畳通り周辺

公式サイト:

http://www.kanaya-rakuichi.jp/www/HOME.html

公式FB:

https://www.facebook.com/KanayamachiRakuichi

主催:

金屋町楽市実行委員会(高岡市商業雇用課内)TEL:0766-20-1289

 

 高岡におけるモノづくりは、約400年前、加賀前田家2代当主・前田利長が城下の繁栄を図るため、7人の鋳物師(いもじ)を、金屋町(高岡鋳物発祥の地)に住まわせたことに始まる。以降、高岡の鋳物産業は大きく発展、伝統が継承され、現在は鋳造技術に革新的なアイデアやデザイン性を加えた新しいクラフトカルチャーが誕生している。