f:id:swordfish-002:20101015225549j:image
昨日突然師匠から電話がかかってきた。「最近学校にきてないけど、どうよ?」という内容だったが、確か先週も電話であれこれ話したよな―とちょっと考えてしまった。ここんとこ忙しくて授業に出られていないって件は非常に申し訳無いし、ちゃんと事情は説明しているんだが。これはあれか?「ちょっと遊びに来てくれよ―」を暗に示しているのか?うーんうーん…。

悩んでてもあれなので、休みを利用して師匠に会ってきた。師匠は「なんでいるの?来週でもよかったのに…」とか言ってた。こっちは「先生、ほんとは話し相手欲しかったんでしょ?」なんて言えるはずもなく「いやぁ休みだったので来ちゃいました」みたいな逃げ方してはぐらかした。

それから結局他愛もない話をずーっと師匠の新研究室で話してた。仕事の愚痴とかも聞いてもらえたし、アドバイスももらえた。反対にこっちは師匠の愚痴とか愚痴とか愚痴を聞いていた。研究室が片付かないことが今の一番の問題だそうだ。

f:id:swordfish-002:20101017215036j:image
そんな感じで喝を入れてもらってうちに帰ってきた。先生、来週はちゃんと授業に出ます!と思ってシフト表見たら丁度授業ある日出勤だったOrz先生ごめんなさい…また今度ちゃんと出てきます…。