憧れのベニテングダケ。

  • 探偵ナイトスクープ感想・石田靖探偵。

コジロウは3歳。ベニテングダケをみつけたい。

キノコ同好会は平均70歳。フィギアで好きになった。

自由課題でキノコをはりつけた。ベニテングダケになりたい。

出る場所が限られている。白樺林。信州は長野県。

ツチグリ。シロハツ。200mを15分かけて。ペンションキノコのオーナー。小宮山勝司さん。

いきなりベニテングダケを発見。幼菌と成菌。幼菌を探す。

タマゴタケの幼菌を見つける。ベニテングダケの幼菌を発見。タマゴタケが一番嬉しかった。将来は、タマゴタケになりたい。

3歳にしてキノコ大好きな幼児からの依頼。ベニテングダケを見たい!から一緒に探して欲しい!という依頼だったのですが、1歳くらいからキノコを持たれた子供さんは、3歳にして知識量が半端なかったです。

…将来は、林学を志したらキノコ関係で有望な人材なのではないかな?と。キノコは、生えた直後の幼菌、成長した成菌と同じキノコでも形態が違ったりするみたいですが、その辺りの知見もすごかったです。

澤部佑(ハライチ)新探偵!探偵ナイトスクープ感想・ベニテング大好き幼児、旭ポン酢愛するイギリス人、握力が増す…が面白い!